資格通信講座のエルエーで、行政書士、社労士、FP技能士など資格を取得したい方へ

通信講座で以下の資格を最短で取得したい方に資格講座のエル・エー(L・A)をオススメします。

・行政書士
・社会保険労務士
・宅地建物取引主任者
・FP技能士
・マンション管理士・管理業務主任者
・日商簿記検定
・ビジネス実務法務検定

エルエーのビジネス法3・2級マスターパックは、ビジネス実務法務検定3級・2級同時合格を目指す一気合格目標パックです。

資格講座のL・Aの全講義回数は全部で32回です。

とてもコンパクトな内容で、短期合格にも向いていると評判のパックです。

最短で資格を取得したい人にオススメの内容です。

●エルエーの通信講座では、教材が早い時期に全て手元に届きます。そのため、DVDによる復習が実施できますので自分のペースで学習可能です。

社会人でなかなか時間がとれない、帰宅時間が不規則、しかし、最短で行政書士など、資格を取得したい方は、通学講座の方が融通がきくのでおすすめです。

通信講座エルエーならば、自宅にいながら学習できますし、自分の都合のいい時間に勉強できるのが魅力です。

一度資料請求をして詳細を見てみてください。

エル・エーの公式ページはこちらです。


会社にばれずにキャッシング

30代からの転職

30代で転職を考えているという人は、どんな方法で求人先を見つけるといいものなのでしょう。

30代という年齢が、転職に以外と響いてきます。29歳と30歳の差は、なかなか軽視できるものではありません。

求人条件に年齢が絡むことは、かつては普通のことでした。今では、求人に関する法律の関係で、

年齢を求人要項に加えることは難しくなりましたが、実際のところは年齢によって人を選びたい会社はたくさんあります。

キャッシング職場連絡


求人の内容に目を通した時に、会社が求めているのはどのくらいの年齢の人かを推し量ることも大事です。

転職活動をするには、30代は遅すぎるということはありません。しっかり情報収集をして求人を選び、

企業研究をすることで採用の見込みはあります。どんなスキルを自分の強みとするかが、30代からの転職活動では重要になります。

30代の転職は、それまでの技術や実績をいかに相手にアピールできのるかという点にかかっています。

20代の頃にどんな働き方をしていたか、転職に際して改めて考えてみましょう。そして自分の持ち味を発見することが大事です。

職場で自分に対する評価を教えてもらうなどして、参考にしてみましょう。20代の若者とは違う、

技術とスキルがあることをPRできれば、30代でも転職活動を進めることができるでしょう。

できないことではありませんので、30代からの転職に取り組んではどうでしょうか。


キャッシング勤務先